妊娠育児ライフ

Read Article

赤ちゃんが風邪の時はお風呂に入れない方が良い?注意点は?

風邪の治し方 子どもの病気風邪について
赤ちゃんに鼻水や咳などの風邪の症状がある場合は、お風呂に入れていいものかどうか迷ってしまうというママは多いのではないでしょうか?ここでは、赤ちゃんが風邪のときの入浴についてお話ししていきますね。


スポンサーリンク

赤ちゃんの風邪について

赤ちゃんの風邪 赤ちゃんは鼻水や咳が出やすく、これは風邪のひき始めであることが多いです。鼻水や咳が出始めたら、鼻水をやさしく拭いてあげたり、吸引器でとってあげると良いでしょう。また、お部屋を加湿してあげたり、こまめに水分補給をしてあげてくださいね。鼻詰まりがひどいときや咳で夜眠れないといったときはかかりつけのお医者さんに診てもらうと良いでしょう。

お風呂は入れない方が良い?

風邪 風呂 赤ちゃんが風邪のときに悩むのが『お風呂』ですよね。現在は赤ちゃんが風邪のときでも元気であればお風呂に入れるのは問題ないという考え方が一般的になっています。熱が高いときや機嫌が悪いとき、熱はなくてもぐったりしているとき、下痢や嘔吐などの症状があるときは赤ちゃんの体力を消耗させてしまうので、入浴は止めておきましょう。

入浴させるときの注意点は?

風邪 入浴 赤ちゃんを入浴させるときは、ぬるめの温度でさっと短時間で済ませましょう。シャワーの使用や、温かいお湯で濡らしたタオルで身体を拭いてあげるのもおすすめです。また、髪の毛が濡れたままだと寒いので、しっかり乾かしてあげてくださいね。髪の毛は洗わないというのも1つの手です。入浴後は湯冷めしないようにきちんと身体を拭いてあげ、手早く着替えさせてあげましょう。浴室や脱衣所を暖めておく、昼間など暖かい時間帯に入浴させるのも良い方法ですね。

最後に、入浴後の水分補給はしっかりと行いましょう。 赤ちゃんは汗っかきなので、なるべく毎日お風呂に入れてあげたいですよね。もしも、赤ちゃんが風邪をひいてしまったら、赤ちゃんが元気そうであればお風呂に入れてあげても問題ないと言われていますので、あまり心配しなくても大丈夫ですよ♪

Return Top