妊娠育児ライフ

Read Article

赤ちゃんが胃腸風邪に!食べさせてもいい食事や離乳食は?

赤ちゃん 胃腸風邪 赤ちゃんの病気胃腸風邪について
赤ちゃんが下痢や嘔吐などの症状がある場合は、胃腸風邪かも!?

ここでは、赤ちゃんの胃腸風邪の食事や離乳食などをご紹介しています。


スポンサーリンク

赤ちゃんが胃腸風邪になったら…!!

赤ちゃん 胃腸風邪 ちょっとした下痢や嘔吐は赤ちゃんにはよくあることです。 しかし、突然、勢いのある下痢や激しい嘔吐を繰り返すようなら【胃腸風邪】かも!? 赤ちゃんはまだおしゃべりすることができませんから、どうしてあげればいいのか分からずオロオロしてしまうこともあると思います。

続きでは、胃腸風邪の症状や期間、食事や離乳食などについてお話ししていきます。いざというときのために、しっかりチェックしておいてくださいね。

胃腸風邪の症状や期間について

赤ちゃん 胃腸風邪 胃腸風邪の原因となるのはウイルスや細菌です。…といってもウイルスや細菌の種類はさまざま。

胃腸風邪で多いのは【ノロウイルス】や【ロタウイルス】です。 突然、勢いのある下痢や激しい嘔吐が起こるほか、発熱がある場合も!! 便は水っぽく、白っぽい場合はロタウイルスの可能性が高いです。

症状がある期間は原因であるウイルスや細菌によって変わりますが、1~7日ほどであることが多いようです。

食べさせてもいい食事や離乳食は?

赤ちゃん 胃腸風邪 赤ちゃんが胃腸風邪になってしまったとき、「どんな食事や離乳食を食べさせたらいいのかわからない…」という方もいらっしゃるでしょう。 基本的に食事や離乳食は『便と同じ固さのものを与える』と考えてください。

便が水っぽい場合は、母乳やミルク、麦茶や白湯のほか、赤ちゃん用のイオン飲料水もおすすめ。 冷たいものや、一度にたくさん飲ませるのはNGです。 吐き気が強い時は無理強いせず、スプーン1杯から少しずつ回数を分けて水分を与えてあげてください。

離乳食がはじまっている赤ちゃんで、便の様子が良くなってきたときは「おかゆ」や「柔らかく煮たうどん」などを与えると良いでしょう。 すりつぶしたリンゴやバナナなどもOKですよ。

看病するママの予防法はコチラ

赤ちゃん 胃腸風邪 「赤ちゃんや小さなお子さんが風邪をひいて、看病していたママもうつってしまった…」というのはよく聞く話ですよね。通常の風邪でもうつってしまうと辛いものですが、胃腸風邪がうつってしまったらもう大変!!赤ちゃんの看病どころではなくなってしまいますよね。
赤ちゃん 胃腸風邪 看病するママの予防法としては、やっぱりマスクの着用が一番!! 吐瀉物や排泄物の処理の際にはゴム手袋を使用することも大切です。 うがいや手洗い、汚れてしまった家具や衣類などの消毒も有効ですよ!

今回は赤ちゃんの胃腸風邪についてご紹介しました。いざというときや、今 一生懸命看病されているママの参考になれば幸いです。

Return Top