Read Article

【ベビービョルン】抱っこひものバウンサー使い方!新生児はいつから?

ベビービョルン 抱っこひも
ベビーグッズベビービョルンの抱っこひもについて
バウンサーは赤ちゃんが動くと揺れるように仕組みになっているベビーチェアで適度な揺れによって赤ちゃんが安心したり、ご機嫌になったりする便利なベビーチェアです。

ベルトで赤ちゃんを固定しますので、ほんの少しだけ赤ちゃんの側を離れるときや、お母さんの手が塞がっているときなど使い方によってはとても便利です。では、バウンサーはいつから使う事ができるのでしょうか。

スポンサーリンク

バウンサーはいつから使えるの?

ベビービョルン 抱っこひも
大抵のバウンサーは新生児から使えるということですし、説明書にも生後3週くらいから使えると説明されていることが多いです。

しかし、バウンサーは赤ちゃんが動くことによって揺れる仕組みになっていますし、生後3週くらいの赤ちゃんは動きませんのであまり意味がなくなってしまいます。揺れるという仕組みを有効に使いたいのであれば、赤ちゃんが動くようになる生後二ヶ月以降が良いのです。

バウンサーで赤ちゃんを寝かせる場合

ベビービョルン 抱っこひも
赤ちゃんを固定して寝かせておくという使い方であれば、生後3週から使えるということになります。

もし、赤ちゃんをバウンサーに寝かせてみてぐずるようであれば、使い始めるのを遅らせるなどの様子見をする必要があります。バウンサーは赤ちゃんを長時間寝かせておくには向いていません、それはベルトで固定しているために、寝返りなどがうてません。

赤ちゃんの発達を妨げる恐れがあるので、バウンサーを使うのは1時間から2時間くらいの間にしましょう。

Return Top