妊娠育児ライフ

Read Article

足の付け根が痛い!! 子供の場合の原因や対処法は? 

足が痛い原因 子供の病気
突然わが子が、「足の付け根が痛い!!」と言い出したら驚きますし不安になりますよね。子供の場合、成長する過程で足の付け根が痛くなるということがあるそうです。小児科に行ったときなど、意外とその症状を訴えて受診している子が多いことに驚かされます!


スポンサーリンク

痛い場合の対処法について

足が痛い 子供によって違いがありますが、成長期真っ只中の子供が多い傾向で、成長痛は主に寝ているときなどに痛みがやってきます。ただし、長時間は続かないのが特徴です長くても30分ほどで治まるでしょう。症状を聴けば、たぶん成長痛だろうということでしばらく様子をみてまたひどくなったりしたら再診というケースが多いようです。

成長痛の他に、単純性股関節炎が疑われますが、これも成長痛同様5歳から8歳くらいの子に起こりやすいもので、急に痛みが来て歩くのが困難になります。成長痛の場合はストレッチで改善することが多いので、ストレッチができる年齢であれば自分で取り組めば改善が期待できます。単純性股関節炎の場合は安静にすることにより1週間程度で通常どおり動けるようになります。ひどい場合は入院となることがあります。

Return Top