Read Article

黒焼き玄米茶が不妊症改善に効果的!? 好転反応について

黒焼き玄米茶の効能
妊活「黒焼き玄米茶」について
最近よく聞く「黒焼き玄米茶」は、冷え性の人だけでなく、不妊症の人にも口コミで評判が広がっています。普通の玄米茶とどう違うの?って思いますよね。さっそく、その効能などを紹介します。

スポンサーリンク

黒焼き玄米茶の効能とは?

妊活 飲み物
黒焼き玄米茶は漢方では「玄神」と呼ばれています。玄米コーヒーとも言われ、カフェインが含まれないので、香ばしい味と香りがおいしく、コーヒーの代わりに飲む人もいるんです。

実際は、玄米を炭化するまで黒焦げに炒ったもので、普通の玄米茶と違って茶葉は含まれていません。冷え、貧血、低体温、低血圧、便秘、ウィルス性疾患に効果があるとされています。食用の炭は体から不要なもの、毒素や化学物質を吸着し、出してくれるといわれています。だから、デトックス効果も期待され、ダイエットのお助けにもなるといわれています。女性に人気になるのもうなずけます。

不妊症にも効果がある!?

不妊の原因
女性特有のいろいろなカラダの不調。実はそれらは「冷え」からきてることもあるんですって。不妊で悩んでいる方も、子宮を冷やす食べ物をとったりしていないか見直してみませんか。黒焼き玄米茶なら、冷えない体を作って余分なものをデトックスするのに最適です。口コミでも「飲むとからだがポカポカしてくる」という声を多く見かけます。赤ちゃんを迎える準備するために、体を温めて手軽に飲める黒焼き玄米茶が人気なんですね。

黒焼き玄米茶の好転反応について

黒焼き玄米茶の好転反応
「好転反応」とは東洋医学のことばで、治療の途中で一時的に体に起こる反応のことです。黒焼き玄米茶を飲むと、

☆足の裏が痛くなる
☆鼻水が出る
☆のどやリンパが腫れる

などという症状が出る方もおられるとのこと。あまりにも調子が悪いようなら、飲用は中断して様子をみましょう。敏感な方はいつものお茶にブレンドして慣らしていくのもいいかも。

いかがですか。冷えからくる不調もからだの中から暖めてくれる黒焼き玄米茶を習慣にするだけで改善されるかもしれません。不妊症の方もぜひ試していただきたいお茶ですね。

Return Top