Read Article

よもぎ蒸しパットが妊活に効果的なのはナゼ? 使い方や注意点は?

よもぎ蒸しパットの使い方
妊活「よもぎ蒸しパット」について
女性の社会進出によって晩婚化が進む現代の日本では少子化対策が重要視されています。そんな中、不妊に悩む女性も年々増加しており、雑誌やメディアでは妊活という言葉を目にする機会が増えてきました。

そんな妊活に効果的と言われているのが、よもぎ蒸しパットです。そもそも、よもぎ蒸しとは韓国に伝わる民間療法の一つで、よもぎを煎じたものを用いて下半身を蒸す事によって、血行促進を促し身体を芯から温めることで冷え性や婦人病に効果があると言われています。

スポンサーリンク

よもぎ蒸しパットが効果的な理由

よもぎ蒸しパットの効果
そんなよもぎ蒸しの効果をパットに応用し、気軽に使用できるようにしたものがよもぎ蒸しパットとよばれる商品です。その使い方は簡単で、まずは下着の上に直接よもぎを煎じたカイロ状のものを敷き、その上から生理用ナプキンに似たパットを被せて使用します。こうする事によって、下着の中から直接子宮内に熱が伝わるため、子宮内の血行が良くなり代謝のアップにつながります。そのため、生理痛や生理不順などの婦人病に悩む女性たちに効果があることから、結果的に妊活に効果があると言われています。
よもぎ蒸しパット 口コミ
そんなよもぎ蒸しパットですが、長時間の使用をすると低温火傷を起こしてしまう恐れがあるため、その使用時間は2〜3時間以内に抑える必要があります。また、カンジダ膣炎などに罹っている場合には、かえってその症状を悪化させてしまう恐れがあるため使用はできません。それ以外にも生理中や妊娠時の使用は控えることも注意点の一つとして挙げられます。

Return Top