Read Article

妊娠してつわりがひどい!簡単な対処法は?

つわり 対処法
妊娠つわりの対処法について
妊娠がわかると同時に大抵の人がつわりを経験されると思います。程度も人それぞれで全くないという人から、妊娠悪阻で入院しないといけない人までかなり差があるので、ひとくくりにされると つわりがひどい人にとっては、かなり困ります。

スポンサーリンク

つわりのオススメ対処法

つわりの症状
私も妊娠してから入院しないといけないぐらい ひどいつわりに襲われました。こればっかりは、妊娠する前につわりがひどいのかどうかが分かればいいのですが、妊娠してみないと分からないことなので、突然ひどいつわりに襲われるとひどく混乱してしまいます。周りからも、妊娠は病気じゃないのよと冷たい言葉を浴びせられることも多く、つわりがひどい妊婦さんに対して、世間はあまり優しくないのが現状です。

実母であっても、そういった状態なので、誰も頼れません。何も飲めず、食べれない状態が1ヶ月続くこともありますので、あまりにひどい場合は、内科などで、吐き気止めを処方してもらうことをおすすめします。また、吐き気止めが入った点滴をしてもらうことで、かなり楽になりますので、近くに信頼できるお医者さんがあれば、相談してみてください。

吐き気止めの薬は自分で勝手に判断して市販で売られているものを決して飲まないようにしてください。胎児に異常をきたす場合があります。妊娠中に飲める吐き気止めの薬は医師の判断のもとでしか出せませんので、気を付けましょう。

Return Top